FC2ブログ
郷田九段 名人挑戦おめでとう

毎日新聞のサイトによると昨日(1日)の将棋A級順位戦8回戦で郷田真隆九段(35)が勝ち、一勝差で追っていた谷川浩司九段が敗れ、郷田九段が森内俊之名人(36)への初挑戦を決めた。



谷川九段の昨年につぐリターンマッチも見たかったが、ニューフェイス郷田の名人戦登場は楽しみだ。



新顔といっても郷田九段は30代のベテラン。 若い頃から才能が認められておりA級にも昇格したが,一度B1級に降格する苦杯もなめている苦労人だ。



そこから這い上がっての挑戦権獲得であり、その意味でも注目したい。



郷田九段はここまで七勝一敗で最終局をまたずの挑戦権確定と勢いもある。いい勝負が期待される。



毎日新聞単独主催としては(当面?)最後の名人戦7番勝負は、4月10、11日の両日、山口県長門市の白木屋グランドホテルを皮ぎりに始まる。



関連記事


インポート | 08:49:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する