FC2ブログ
あすは将棋順位戦・8回戦

将棋の森内俊之名人への挑戦者を決める、A級順位戦(毎日新聞主催)は、いよいよあす2月1日に8回戦(ラス前)が、東西の将棋会館で行われる。



大盤解説は東西の将棋会館で実施され、東京将棋会館には渡辺明竜王と屋敷伸之九段が解説役で出るようだ。関西将棋会館では福崎文吾九段と坂口悟四段の解説。



ネット中継は毎日新聞の名人戦棋譜速報で見れるが月額500円の会員制となっている(順位戦・名人戦の盛り上がる2月〜4月だけ会員となる手も考えられる。来期の順位戦は朝日と毎日の共催になるのでネット中継はどうなるのだろうか?)



さて、現在までのA級の成績は



6勝1敗 郷田真隆九段



5勝2敗 谷川浩司九段



4勝3敗 羽生善治三冠、藤井猛九段、三浦弘行八段



3勝4敗 佐藤康光棋聖、深浦康市八段



2勝5敗 丸山忠久九段、久保利明八段、阿部隆八段



となっている。



あすの注目は、まず羽生ー谷川戦。羽生は負けると、挑戦者戦線から脱落する。



逆に谷川が負けて、郷田が勝てば、最終局(3月2日)を待たずに、郷田が挑戦者に決まる。



その郷田はあす8回戦で阿部、9回戦で丸山と対戦する。阿部、丸山ともA級への残留がかかっている(下位2名がB1に降級)だけに必死だ。



また、今週号の週刊将棋によると、郷田は対阿部では最近5局で1勝4敗と負け越しているという。さらに対丸山の対戦成績は9勝21敗とこれも分が悪い。郷田にとっては、大変な残り2局である。



挑戦者の可能性のあるのは、藤井、三浦までとなっている。



関連記事


将棋 | 19:07:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する