FC2ブログ
パソコン画面を印刷する「キー」

Photo_3











パソコンを長い間使っていても、案外知らないことがある。



私の場合は、キーボードの左上すみにある「Print  Screen」と書かれたキー。



パソコン雑誌を見て、初めて知ったのですが、これを使うとパソコンの画面を、そのまま画像にできるんですね。





画像にしたい画面を開いて、このキーを押す。



→スタートボタンの「すべてのプログラム」から「アクセサリ」の中の「ペイント」を開く。



→メニューの「編集」を押して「貼り付け」を選ぶとと、パソコンの画面がGIF画像になるので、名前をつけて保存する。



それをブログに取り込めば、上の写真のように見事、画面が再現されます。あ〜、恥ずかしながら、知らなかった。



画面はウインドウズ・ビスタで、「ウインドウズキー」と「Tab」キーを同時に押して、ウインドウズを立体表示したところ。まだ、慣れないのですが、この立体表示がビスタの売りのひとつのようです。



Pri















それから、次の写真は、同じくビスタで新しく加わったというゲーム「マージャン タイタン」の画面です。



これはビスタRC1版なので製品版とは少し違うかもしれませんが・・・。













「ART」キーと「Print Screen」キーを同時に押すと、いま、焦点のあたっているウインドウズの画面だけを、クリックボードにコピーできるという応用技術もあるようです。



いや〜、知らないというのはもったいない。



今まで、ほかのサイトや雑誌にパソコン画面がくっきりと印刷されているのを見て、どうして印刷するのかと思っていたのですが、目からうろこです。



うちの妻に言ったら、「そんなの常識。なぜ、ほかの人に聞かなかったの」と一蹴されました。



徒然草ではないけれど「何事も先達はあらましき事なり」。



関連記事


ブログ・IT | 09:05:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する