FC2ブログ
レディースオープン第2局

将棋の里見香奈女流1級(14歳)と矢内理絵子女流名人(27)が対戦する、レディースオープン・トーナメント2006(週刊将棋主催)決勝3番勝負の注目の第2局は、あす25日(木)、東京将棋会館で午前10時から開かれます。





うれしいのは、その模様を女流棋士会の公式ホームページで、リアルタイムで実況中継することです( レディースオープン・トーナメント2006中継サイト 参照)。



サラリーマンにとっては午前10時は仕事の時間ですので見られませんが、家庭にいる将棋フアンは、熱戦を楽しめるわけです。女流棋士会もなかなかやるもんだね。



女流棋士会といえば、昨年末に、新たな新法人(仮称・女流将棋協会)を立ち上げるための「新法人設立準備委員会」を設立しました。



そのニュースを聞いたときは、「なんで今」と思ったのですが、女流将棋協会(仮称)の基本理念(案)の最初に「 女流将棋協会は、棋譜の提供及び解説講評、ウェブ中継等により、誰にでもわかりやすく伝え、日本将棋の普及発展に務めます」と書かれています。



今度のレディースオープンの中継のように、ファンサービスを自主的にどんどんやってくれるのなら、新法人設立は、大歓迎ですね。



勝負の結果はこちらに





関連記事


将棋 | 21:01:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する