FC2ブログ
森下九段のオススメ本



先週号の「週刊アスキー」(1月30日)が「オンライン囲碁・将棋」のミニ特集をしていた。



将棋の方は2ページでまったく初心者向けだが、興味深かったのが、プロ棋士インタビューとして森下卓九段が登場していたこと。



そして、将棋が強くなるコツとして初心者に勧めていた本が二冊。



それは「羽生vs谷川100番勝負」と「羽生vs佐藤全局集」である。



谷川vs羽生100番勝負―最高峰の激闘譜!



永久保存版 羽生vs佐藤全局集



強い棋士の棋譜を並べ、正しいフォームを身に付けることが大事という趣旨だ。



いずれも日本将棋連盟発行の書であることは、さすが将棋連盟理事といいたいところだが、確かに、この羽生三冠と谷川、佐藤の対局集には、将棋の真髄が含まれているのかもしれない。



我が家には谷川vs羽生の本があるが、一局々々の指手の解説が、少なく、盤に並べても意味があまりわからない。



しかたなく、解説付きの棋譜データをネットで購入し、何局か並べたが、三日坊主になってしまっている。もう一度、並べなおし勉強してみようか。



棋譜の詳しい解説という点では、王将戦などタイトル戦のライブ中継の解説が、かなり詳しく、勉強になる気がするが…。いかがでしょうか?



(写真はいずれもアマゾンより。詳細は画像をクリックしてください)





関連記事


将棋 | 09:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する