FC2ブログ
Vista に挑戦 その6

雑誌に付いていた「ウィンドウズ・ビスタ」のRC1版(製品候補版)を、いざインストールしようとして、困った。



インストールには、「プロダクトキー」という一種のパスワードを入力しなければならない。そのプロダクトキーは、マイクロソフトのサイトにアクセスして、手に入れる必要があるが、何と昨年11月末に締め切っているという。それで、RC1の付録付き雑誌が、店頭になかったわけだ。



プロダクトキーなしでもインストールはできるが、使用期限は「14日間」だけ! だまされた気分だが、仕方ない。



Start



キーなしで、何とかインストールが完成。と、思ったら、今度はインターネットに接続ができない! 無線LANのドライバー入りCDが、ビスタにうまく対応していないようで、自動的にインストールできないのである。一筋縄でいかない。







20分ほど試行錯誤の末、なんとか、インターネットに接続も成功。



はぁ〜。ここまでたどりつくのが長かった。











Yama



RC1版でおなじみの、山と湖のデスクトップ画面。

































Stone







「石」模様のデスクトップにかえた。



画面は、さすがに、ウインドウが、少し透けて見えたり、おしゃれだ。



デスクトップの、右すみには、時計などの「ガジェット」(小型アプリケーション)もある。





さて、いろいろ試してみよう。





関連記事


ブログ・IT | 18:24:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する