FC2ブログ
1月の公開テストは微減
1月の公開テストの結果がオンラインで昨日、届きました。

L 285
R 285
計 570

前回の昨年9月は
L 270
R 315
計 585
なので  よかった点としては
1 リスニングは勉強のかいあって15点アップ。Part3,4では大まかな内容(というか半分くらいの文)を聞き取れるようになった。
2 リーディングは 前回の塗り絵25問が 約9問に減った。
3 500点後半の得点を確保できた

反省点としては
1 リスニングは、まだよく聞き取れない文がある。回答も、設問にある単語を頼りに解く、綱渡り的になっている。
2 part2はミスが多かった(多分)
3 part5もミスが多かった(多分)
4 リーディングで解いた問題数は増えたが、読解の正確さが減り、プラスマイナスではマイナスのほうが多かった。まだ、まだ、読解力が足りない。

ということで、LもRも実力が足りない、努力がまだ足りないということだろう。

Rabbit さんは「結果は通過点に過ぎない」とブログで書いてくれている。
点数に現れない実力は少しアップしているはずで、あきらめずに、今後も続けたい。

ただし、模試中心の学習でなく、勉強方法を見直し、もう一度、英語力の基礎を固める必要があるのではないかと感じている。



関連記事


TOEIC | 12:34:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する