FC2ブログ
箱根駅伝の高視聴率

少し古い話ですが、正月の番組の中で、「第83回東京箱根間往復大学駅伝」(日本テレビ・関東地区)の世帯視聴率が、往路(1月2日放送)で27.3%、復路(3日)で28.5%を記録したそうです(ビデオリサーチ  データコーナー > 視聴率. 参照)。



これは、年末・年始の番組の中では、NHKの紅白歌合戦(前半30.6%、後半39.8%)をのぞくと、目だって高い数字です。ちなみに、初回としては健闘したといわれているNHK大河の「風林火山」でも21.0%です。



年末年始には特別番組と銘うった録画番組が多い中で、やはり箱根駅伝の生放送の迫力、シナリオのないドラマ、箱根の自然を背景にした若者の力走といった要素が受けたのではないかと思われます。視聴者も、鮮度の落ちる”おせち番組”には飽きあきしているのかもしれません。



関連記事


スポーツ | 15:39:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する