FC2ブログ
喜国雅彦「東京マラソンを走りたい」

喜国さんの「東京マラソンを走りたい」を購入して、読んでいる。



50歳の漫画家が、ひょんなことからフルマラソンに挑戦する話。



最初のフルマラソンは時間制限にあって、最後の関門でアウト。



そのリベンジに、仲間とホノルルマラソンに行き、見事完走。



さらに湘南国際マラソンでも完走。



練習方法や、装備などについて、具体的に書いてあり、参考になる。



「ダイエット目的のランニングはなかなか続かない。ダイエットは目的でなく、あとからついてくる結果だ。まず、走ることを楽しまないといけない」と書いている。



その通りだろう。



この本は、題名は「東京マラソンを走りたい」だが、東京マラソンには応募したが、落選している。



関連記事


インポート | 16:56:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する