FC2ブログ
おめでとうBSデジタル 5000万突破

ちょと遅くなりましたが、NHKの調べでは、 3月末のBSデジタル放送の普及が、ついに5000万を突破したそうで、



おめでとうございます!!



速報値によると、BSデジタル受信機の普及台数が約5010万台、 ケーブルテレビでアナログに変換して視聴している世帯数約135万世帯で、あわせて約5145万に達したそうです。



NHKによると、「BSデジタル、地上デジタル受信機ともに、単月の普及数でみると過去4番目に高い数となっています。 (1番目は2008年12月、2番目は2007年12月、3番目は2006年12月)」と書かれています。



これはすごいですね。



米国発の世界不況で、デジタルテレビの売れ行きがにぶるのかと心配していたのですが・・・



もしかしたら、不況で、デジタルテレビの価格を下げたので、消費者の購買意欲が高まったのかもしれません。



と書いてから調べたら、BCNの調査では、3月の売り上げが前年同月比3割以上伸びているようです。
以下、毎日新聞のサイトより(http://mainichi.jp/life/electronics/news/20090409ddm008020021000c.html



________________

薄型テレビ:3月販売数、3割増 在庫整理で



 調査会社BCNが8日発表した3月のデジタル家電販売動向調査によると、薄型テレビの販売台数は前年同月比34・9%増と2カ月連続で3割以上伸びた。不況の中で販売が伸びた背景には、メーカー各社が在庫処分や決算対策で値引き販売を強化したことも影響していると見られる。



_______________



値引き販売では、メーカーは楽ではないでしょうが、デジタルテレビの普及が進むことは、放送関係者にとっては歓迎です。



新聞などでも、地デジへの完全移行の、是非を問う記事なも目を引くようになりました。



利用者の関心が高まるのもいいことですね。



関連記事


BSデジタル放送 | 13:00:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する