FC2ブログ
飯島愛さんブログに2万超す追悼

昨日、死亡していることがわかった元タレント飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」の最後(12月5日)の記事に、フアンが書き込んだコメントの数が、25日午後7時ごろに、20、000を超しました。



書き込みは、愛さんを追悼し、「好きでした」「お疲れ様でした」「来世でまたTVに出てください」などという内容のものです。



フアンの人たちは、ほかの日のブログも読んでいるのでしょう。ほかの日の記事にも、コメントの書き込みが増えています。



それにしても、この数の多さは、彼女の人気ぶりをうかがわせます。



これだけのフアンがいるなら、もう少しゆったり休んだあと、改めてタレントでなくてもいいから何らかの活動をしてほしかったようにも思います。



主なきブログが、追悼の書き込みの場になるというのは、今のネット時代ならではのことでしょう。



警察の解剖では、病死か自殺かの結論は出ず。室内に睡眠導入剤はあったものの、医師の処方したものだそうです。また遺書はなかったとのこと。



詳しくは病理検査などでさらに死因を調べるようです。



死後約1週間だそうですが、そのころ愛さんに何があったのか?



また1週間も気がつかなかったというのは寂しいですね。仕事を持っている人や、家族が近くにいれば、すぐ異変にわかるのでしょうが、定まった仕事をもたない一人暮らしでは、こういうこともめづらしくないのでしょうか。



なお、飯島さんの著書「PLATONIC SEX」は、アマゾンの本のベストセラーで2位(25日午後7時現在)になっています。配達は2〜5週間後のようです。(K)





                              BS11のホームページはこちら。



関連記事


ブログ・IT | 19:01:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する