FC2ブログ
将棋ソフトの実力

久しぶりに将棋の話。やや旧聞に属しますが、将棋のコンピューターソフトがアマチュアの最高峰の二人に勝利したのには、驚きました。



渡辺竜王のブログに詳しく載っていますが、棚瀬将棋が加藤アマ竜王に、激指が清水上アマ名人に快勝しています。



20年前には、アマチュア1級のぼくでも、「ああなんて将棋ソフトはバカなんだ」なんて言っていたのに…。



今では、将棋ソフトとやると強すぎて、遊びにならず、わざと弱くして、プレーしなければならないほど。



終盤の詰めがある場面では、すでに数年前に人間を超えていたと思いますが、さらに中、終盤にみがきがかかってきたのでしょう。



ただ、今回の将棋ソフトとアマとの戦いは、持ち時間15分、切れたら30秒の早指しなので、持ち時間2時間とかの本格対戦で、将棋ソフトが勝つのは、もう少し時間がかかるかもしれません。







関連記事


将棋 | 12:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する