FC2ブログ
ホッピ−と青春の希望


社長が変われば会社は変わる! ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革











「ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革 」という副題の本を読んだ。



ホッピ−製造会社の三代目の、女性が父親の会社に入社。広報宣伝担当として、同族経営で停滞していた会社の変革を目指して奮闘する話。



最初は、自分なりの考えで、新しいホッピ−飲料の企画を、強引に進めるが、売れない…。さらに、性急な改革についていけない工場長から辞表をたたきつけられる…。



ただの成功物語でなく、こういう失敗談が正直に書かれているところが好感を持てる。



ところで、「ホッピ−」と言えば、20代のころを思い出す。私の最初の職場の、中年の先輩たちと仕事が終わったあと、東京・江古田の日芸の近くの居酒屋で、ときどきホッピ−を飲んだ。



ビールより、割安で独特の味。焼酎で割って飲む感覚が、安月給のサラリーマンにあっていた。



ホッピ−を飲みながら、熱っぽく、仕事や夢について語りあった日々が懐かしい。



この本では、アルフィーの高見沢さんの、青春時代にホッピ−を居酒屋で飲みながら夢や希望について語り合ったと、いう意味の言葉が引用されている。



同感だ。



そのホッピ−は、最近まで売上が減少してきたというが、先日、渋谷の焼き鳥やに入ったら、メニューにホッピ−があり、懐かしかった。ホッピ−がまた、店頭に並ぶようになったのも、この著者たちの経営革新のおかげのようだ。



もうひとつ、面白かったのは、著者がラジオ番組を活用して、ホッピ−のPRをしていること。



12月からスタートする当社のBS11のスポンサーになってくれたら・・・などと思ってしまった。



社長が変われば会社は変わる  ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2007-09-14



関連記事


| 19:34:42 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
是非、日曜スペシャルでプロレス中継をお願いします!
是非、日曜スペシャルでプロレス中継をお願いします!
2007-10-18 木 12:28:16 | URL | かい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する