FC2ブログ
閣僚人事

夕方、安倍改造内閣の顔ぶれが発表された。



新聞の朝刊を見ると決まっているのは幹事長人事ぐらい、夕刊でも、党三役と舛添氏の入閣が書かれているぐらいで、事前に顔ぶれがほとんど漏れない、首相・幹事長主導の組閣であった。



これは小泉首相以来の伝統であろう。



顔ぶれで、マスコミ的には、注目は舛添厚生大臣だろうが、もう一人は(これはテレビ業界の監督官庁だからあげるのではないが)総務大臣となった増田寛也・前岩手県知事だろう。



かなり以前だが、自治省のお役人と話していたとき、彼が注目の自治体首長として増田氏の名前をあげたのを覚えている。



安倍首相にとっては、これが最後かもしれない自分の内閣。



さて、どのような政策を実現するか。二人のマス(舛、増)に注目だ。





関連記事


テレビ番組全般 | 23:01:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する