FC2ブログ
「BS放送」の電話番号は?

ときどき当社に、「BS放送を見るにはどうしたらよいのか」という問い合わせの電話がかかってくる。



BS放送を視聴するのに必要なのは、これまでも書いたが、「BSデジタル用のチューナー」(チューナー付きテレビ、チューナー付きDVDレコーダーでも可)と、「BSデジタル用パラボナ・アンテナ」(従来のNHKの衛星放送を見るアンテナでも原則的には対応可能、ただしスカパーのアンテナとは違う)である。



また、ケーブルテレビでは、デジタルボックスなどの有料パックに申し込み、セット・トップ・ボックスをとりつければ、アンテナやチューナーなしで見れる。



上記のような電話があると、当社の社員が、電話してくれた家庭の状況を聞きながら、できる範囲でアドバイスしていた。



ところが、だんだん気がついたのは、電話の主は、当社のBS999チャンネルを見たいというより、BS放送一般の視聴方法について聞きたいという人が多いようなのだ。



中には、「東京の○○区にあるBS放送会社って、どんな会社か、教えてほしい」というような電話も入る。



どうやら、当社の名称が「日本BS放送」なので、BS放送についての業界団体か、そのたぐいのように勘違いしている人もいるようだ。



さらに、よく聞くと、電話番号案内に聞いて、当社の番号を教えてもらったという人がいた。



そこでNTTさんに聞いてみると、「BS放送」とNTTのパソコンで検索すると、上のほうに「日本BS放送」がヒットするようだ。



市民のかたが「BS放送について聞きたいのだけど・・・」とか「BS放送の問い合わせ電話番号は?」と、NTTの番号案内に電話すると、「日本BS放送」の電話番号を教えていた場合が、あるようだ。



これには、ちょっとまぎらわしい名前をつけた当社にも責任がぜんぜんないとはいえないが、当社はあくまで、あくまでBSデジタル放送(BS999)を放送している民間テレビ局である。



そのことを、NTTにつげ、視聴者の問い合わせには、正確に対応していただくよう、お願いした。



ただ、「BS放送」をどうしたら見れるかわからないという人が、多いのは事実であり、それには、真摯に対応しなければならない。



個別の放送局の対応はもちろん必要だが、ここは、「BS放送視聴問い合わせ室」みたいなものを、業界をあげて作る必要があるのかもしれない・・・。(それには資金が必要だが)





関連記事


BS11 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する