FC2ブログ
新聞にもディープインパクト?

昨24日の有馬記念。ディープインパクトは強かったですね。フジテレビとNHKの両方のチャンネルを回しながら見ました。ところで、きのうは、朝日新聞の朝刊(東京本社発行)を見て、オーッと、驚きました。なんと、一面の南半球(下半分)にディープの記事が大きく載ってます。見出しは「ラスト インパクト」。おしゃれですね。



通常は、日曜日の新聞社と言えば、夕刊がないので、昼過ぎに編集者が出社してきて、さて、きょうはどんな記事を一面にのせようかと思案のしどころ。特に一面の大きな写真は、この日のスポーツやお祭りなどの場合が多いので、「まっ、きょうは、ディープが勝てば有馬記念の写真をバーーンとやろうか」と、考えるのが普通でしょう。



ところが、朝日新聞は、一日前、有馬記念の開催日の朝刊で、「さあきょうは、注目のディープのラストランですよ」とやってきたわけ。うーん、工夫してるね。ほかの新聞の編集者も、「なんだ先にやっちゃうのか。おい」と、不意をくらったのでは。



でも、考えてみると、月曜日の朝刊に有馬記念の写真と簡単な記事を載せても、結果は、ほとんどの人がテレビやネットで見て知ってるわけで、新鮮さはない。それならば、有馬当日の話題を盛り上げ、読者の有馬観戦を手助けする情報を載せたほうがいいんじゃないか…という考えも、うなずけます。



新聞が、テレビの生放送、速報にどう対抗するかという一つのあり方かもしれません。(これには続きを書きます)



続きはこちら



関連記事


新聞 | 11:09:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する