FC2ブログ
”B級ドラマ”の面白さ

DVDに撮っておいた「帰ってきた時効警察」の第一回(先週放送)を見た。



テレ朝系毎週金曜日の夜11時15分からだから、深夜の、いわば”B級ドラマ”である。



が、これがなかなか面白い。時効になった事件を趣味で、再捜査するという設定自体が、ありえない、のだが、一応、謎解きになっていて、関係者の心理分析も交えて、時効事件を解決する。



魅力は、刑事役のオダギリジョーの、ひょうひょうとした演技。



さらに、登場人物たちの会話も、とんでいて、おふざけがふんだんに入っている。



この時間ならではの、自由な軽い雰囲気がいい。



さらに、オダギリのパートナー役の三日月しずか、を演ずる麻生久美子というのも、面白いキャラクターだ。



彼女は映画「涙そうそう」で妻夫木聡の恋人役をやっていたので、この女優って誰?と思ったが、「有頂天ホテル」では謎のフライトアテンダント役をやっていたようだし、何より1998年の「カンゾー先生」で日本アカデミー賞助演女優賞など数々の賞をとっているという。知らなかった。



ゲリラ的なものを作れる夜の時間帯。「BS11」でやろうとしている挑戦スピリットと通じるところがある。



関連記事


BS11 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
BS-ELEVENの試験放送的な役割を現在担っているBS99...
BS-ELEVENの試験放送的な役割を現在担っているBS999には、「おんナビ」の様に、独立UHF放送局(=東名阪ネット6)との共同製作番組も含まれていますが、HV放送移行を機会に、これら地上波局とのコラボによるドラマ・音楽番組の放送を是非開始して欲しいと思います。
地上波系BS民放にとっての泣き所とも言えるドラマ・娯楽番組(権利上の問題で地上波からの転用が難しい)の製作に(実質的な独立局としての立場を活かしながら)積極的に挑戦して頂きたいです。
2007-04-23 月 15:24:48 | URL | マイト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する