FC2ブログ
「ウチゴハン」は食育バラエティー?

料理新番組「ウチゴハン」(テレ朝系 日曜午後6時)を見た。



本質は、食育番組である。旬のたけのこを食材に、たけのこのハンバーグと、焼いた「たけのこ」の入ったあさり汁が主なメニュー。



「旬ってどういうこと」とか、旬の野菜が季節ごとに、例えば夏は体を冷やす野菜というように分かれていることなどを、教えてくれる。



肉を扱う前に、氷水に手をつけてからすると肉が温まりにくいなどの、ちょっとした知恵も紹介している。



ただ、これだけだとまじめな固い食育番組になってしまうので、ママ役に江角マキコ、パパ役に山口智充、そして二人の子役を配して、家族団らんを演出、そこへ毎回ゲスト役が旬の素材を持ち込むということにしたのがこの番組の工夫である。



初回のゲスト役に、速水もこみちを持ってきて、若い人にもアピールしている。



ビジネス的にみると、この番組の「おいしい」のは、味の素をスポンサーにもってきて一社提供にしているところだろう。味の素は、食育に力をいれており、こういう大手メーカーがスポンサーについてくれると力強い。



この手の番組が、一定の視聴者を獲得できるか、注目だ。





関連記事


テレビ番組全般 | 19:27:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する