FC2ブログ
新しい政治番組ー太田総理

DVDに撮っておいた「太田総理…秘書田中」(日本テレビ系列)を見た。



見たのは2週間前(2月2日放送)の放送だったが、変わった番組である。



爆笑問題の太田光が総理大臣役で、田中が秘書。会場に、現役の国会議員と、お笑いタレントや外国人たちが「議員」役で討論する。



この日の太田総理の主張=マニフェストは「政党を廃止する」だ。



アンガールスの二人が途中で、ちょっとぼけた発言したり、お笑い系振り付けもしているが、議論の内容は結構まじめだ。政党廃止というのは唐突で非現実的な提案だが、趣旨は、「政党の枠で政治を考えるのでなく、議員も国民ももっと自由に政治を論じよう」というところか。太田はいわば、田原総一郎の役を太田風につとめて論議を展開させていた。



少し驚いたのは、現役の国会議員たちが太田のことを「総理」と呼ぶことだ。



役柄とはいえ、大物議員がまじめに「太田総理の考えは…」と語るのは、なにか違和感がある。



太田は、政治を正面から論じた「トリックスターから空へ」を書いたところ、「太田、いったいお前は何になりたいのか」と、いう声・批判を何度も聞いたという。



この番組こそ、「太田、お前はいったい何様になったつもりだ」という声も聞こえてきそうだ。太田は、お笑い芸人の枠から飛び出している。



太田総理は番組の中で、「今、平和ということを言っただけで、お前は左翼かといわれる。そういう状況があるんです」と語っていた。このへんに、太田自身の問題意識があるように思う。



政治をおちゃらけにしているのとも、政治をショー化して視聴率をとろうとしているのとも、ちょっと違う。お笑いや、ショーの味付けをしながら、意外にまじめに政治を論じているのだ。



太田は番組の中で「この番組の問題提起が、実際の政治に反映したらいいんだが」という意味のことも言っていた。



意欲的な、実験的な試みが、果たして成功するか。



番組の内容は「タイタン号の宇宙探検」というブログに詳しい。





関連記事


テレビ番組全般 | 10:55:04 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
トラバありがとうございます。
トラバありがとうございます。
見つけていただいて感激です!

私からもトラバを…(出来るかな)またぜひ覗きにきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
2007-02-18 日 11:42:51 | URL | タイタン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する