FC2ブログ
双方向クイズ番組

昨夜、「ついに完成!世界初 人間関係力テスト」(テレビ朝日系列)の最初の一時間ほどを見た。



日本人はクイズやテスト番組が好きと見えて、この種の番組が多い。という私も、興味をそそられ見てしまったのだが・・・。



この番組の工夫は「人間関係力」と聞きなれない「力」を持ち出したこと。世界初のテストだというふれこみだ。



中身は、顔写真を記憶して、それと同じ人の写真を4つの中から選ぶ(これは観察力を試しているのだろう)問題や、外国人に知らない言葉で話させ、その身振りや表情から話の内容を推測させる、絵の中に隠された別の図柄を当てるーーなどだった。



いろいろ工夫はしているが、「人間関係力」とどう関連するかというと、ややこじつけ気味のの問題も、少なくなかった(もともと「人間関係力」というもの自体が得体が知れないものだが)。



内容はともかく、驚いたのは、この番組に携帯電話やパソコンから接続し、クイズに参加した視聴者が80万人もいたことだ(確か、こういう数字を番組内で発表していたと思う)。



100万人近くが参加というパワーはすごい。番組では「地デジ」からも接続できるとうたっており、地デジやネットの普及とともに、この種の双方向番組は、どんどん増えると予想される。BSデジタル放送でも、双方向番組をやっており、この放送を利用すれば、もっといろいろなことができるだろうな、と思わせた番組でした。



関連記事


テレビ番組全般 | 10:38:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する