FC2ブログ
BSデジタル受信機 2208万台!

「BSデジタル放送」の受信機普及が今年(2007年)1月末現在で、2208万に達した。



これは、NHKが独自調査を基にした推定速報値として発表したもの。(NHKのサイト参照)。



昨年12月末が約2152万(確報値)で、1月には約56万台増えたという。



2208万の内訳は、



プラズマ・液晶テレビ  約1083万台(1月に約35万台増)



ブラウン管テレビ    約 186万台(ーー)



デジタルチューナー   約 409万台(同約14万台増)



ケーブルテレビ用STB 約 365万台(同約10万台増)



ケーブルのデジアナ変換 約165万台(同約3万世帯減)



(注・デジタルチューナーにはチューナー内蔵録画機を含む)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



やはり、プラズマ・液晶テレビの伸びが目立つ。



昨年12月の増加数(約161万台増)と比べ、増加数は3分の1に急減したが、これは歳末商戦の反動だろう。



1996年1月の、単月増加数は36.7万台なので、これと比べると1・5倍のスピードで伸びていることになる。



このままの普及スピードでいけば、今年12月1日の「BS11」スタート時に、普及3000万を突破することは十分に可能だ。





関連記事


BSデジタル放送 | 19:00:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する