FC2ブログ
シン・ドンウクさんのカレンダー プレゼント

韓国ドラマ「銭の戦争」はいよいよ盛り上がっていますが、パク・シニャン氏演じるクム・ナラのライバルの金融業者「ハ・ウソン」役を演じている、シン・ドンウクさんのカレンダープレゼントを、このサイトのプレゼント情報欄で募集中です。



締め切りは27日夜。計10名様にあたります。Shin











(カレンダーは シン・ドンウク公式フアンクラブ http://shindongwook.jp/ から提供いただきました)



「銭の戦争」フアンの方、シン・ドンウクさんフアンのかた、どうか、ふるってご応募ください。







BS11 | 11:54:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
パクシニャンさんの記者会見放映

Z0203 お待たせしました。



昨年12月に来日した、ドラマ「銭の戦争」を好演しているパク・シニャンさんの記者会見の模様を、以下の日程で、BS11にて放送する予定です。



番組は約5分間。パク・シニャンさんの肉声が聞けるほか、パク・シニャンさんのサイン入りBS11カレンダーが当たるプレゼントのお知らせもしますので、どうぞお楽しみに。



?1月28日(月)午後1時5分からの韓国ドラマ「シンドン」の放送枠でドラマ本編終了後



?1月30日(水)午後1時5分からの「天国への扉」の放送枠で本編終了後



?2月4日(月)午後1時5分からの「シンドン」の放送枠で本編終了後



?2月10日(日)午後8時からの「大敦煌」の放送枠で本編終了後



?2月11日(月)午後1時5分からの「シンドン」の放送枠で本編終了後



写真は、クム・ナラ役を好演するパク・シニャンさん(「銭の戦争」放映分より)



(c)SBS Productions Inc.





BS11 | 19:01:48 | トラックバック(0) | コメント(8)
3D立体革命がWEBで紹介される

webザテレビジョンに「3D立体革命」の紹介が掲載されました。



面白いのは、3D立体革命で放送しているバスケットのbjリーグの画像が、のっていること。



しかも、テレビで見える縦2分割画面と、それがひとつになった画面が交互に表示されていること。



もちろん、これで立体に見えるわけではありませんが、なんとなく雰囲気を伝えています。



ビックカメラ4店(池袋本店、有楽町本館、新宿西口店、立川店)で行っている体感コーナーも好評のようで、早く、3D対応テレビが発売されないか、楽しみです。







BS11 | 18:49:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
銭の戦争について

パク・シニャン氏主演の「銭の戦争」は、韓国で16話で放送したものを、再編集してBS11では20話で放送します(この中には、番外編は入っておりません)。



このため、韓国での放送分とは話数が異なる部分がでてきます。



また、パク・シニャン氏が先月来日した会見の模様などは、BS11で一部収録しましたので、編集後、午後の韓国ドラマ放送枠の中などで紹介すべく準備中です。ご期待ください。





インポート | 13:44:39 | トラックバック(0) | コメント(3)
BS11らしさ

BS11スタートから1ヶ月半近くが過ぎました。



後発BS局として、「オトナ・チャンネル」をキャッチフレーズに、ほかの先発局と、一味違った番組を揃えようと、努力してきましたが、いかがでしょうか。



現在、社内では、コールセンターやホームページに寄せられた視聴者からの声や、関係者やマスコミの反応、社員が自局の番組を見ての率直な感想などをもとに、4月からの新番組編成の知恵をしぼっています。



そこで、目指すのは、「BS11らしさ」をより鮮明に出すこと。



視聴者からの「番組の字幕が小さい」「再放送をもっとやってほしい」などの声も、新編成にいかしていこうと思っています。



3月には、新編成の姿が固まると思いますので、お楽しみに。また、サイトの「エールを送る」機能などで、ご要望、改善点などへのご指摘を、どんどんお寄せください。







BS11 | 10:19:00 | トラックバック(0) | コメント(3)
3D体感コーナー 新宿・立川にも

Tachi3d 昨年末に、3D立体放送の体感コーナーを、ビックカメラ有楽町店、池袋本店に設置したのに続いて、今年に入って、新宿西口店3階ビジュアルコーナーと、立川店3階のビジュアルコーナーにも設置しました。



ヒュンダイ製の3D対応テレビとメガネを設置。来店してくれたお客様に、メガネをわたし、見てもらうのですが、多くの人が「いやあすごい」「ほんとに飛び出して見えるね」と感心していただけるので、説明者もやりがいがあります。





平日はお昼すぎまでは、メガネを手にとってくださる人はそれほど多くないが、夕方になると、学生やサラリーマンも増えてきて、人だかりができることも。



休日などは、子供たちにも人気のようです。



現在、ヒュンダイが、この3D対応テレビの市販の準備を進めており、早ければ今春にもビックカメラの店頭に並ぶ予定です。







BS11 | 20:10:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
テレブリッド スタート

UHF局で放送した伝説の番組「テレブリッド」が4日6時半から始まりました。



冒頭から、「BSイレブンの場所がわからない」「これは間に合わない」と、BSイレブンのスタジオ(富士ソフト)を探す、型破りの展開です。



このBS11の放送のために、スタッフが、「テレブリッド」のサイトを立ち上げる、力のいれよう。



また、ほかのテレビ局の実況中継をしたり、工夫もいっぱい。どうかごらんください。







BS11 | 18:40:43 | トラックバック(0) | コメント(0)