FC2ブログ
飯島愛さん ブログにはコメント殺到 死後1週間?

元タレントの飯島愛さん(36)が都内の自宅のマンションで死亡しているのが見つかったというニュースにはびっくりしました。



iZAなどによると、警視庁の調べでは目だった外傷がなく、死後数日たっているとのことです。



ここ数日、連絡がとれないのを不審に思った知人が発見したということで、警視庁では、事件性はないと見ているということは、病死か自殺ということでしょう。



警視庁は遺体を行政解剖し死因を調べるようです(TBSニュースなど



搬送されるところを見た人が「ものすごく苦しそうな表情だった」と語ったようですが、すでに亡くなっていたわけです。



飯島愛さんのブログである「飯島愛のポルノ・ホスピタル」 は、12月5日で更新がとまっています。それまでは12月1日、2日、3日、4日と連日更新されています。



12月5日のブログでは「凄い人だったよ。」と題して2枚の写真が並べられています。これは「ニコニコ大会議2008冬」というイベントの写真のようです(ITメディアニュースなど)



主のいなくなったブログには、ニュースで飯島さんの亡くなったことを知った人たちの追悼のコメントが殺到しています。



午後9時10分過ぎで、このコメントの数は910ほど。さらに、どんどん増えています。(午後10時35分すぎでコメント数1563)



内容は「ご冥福をお祈りします」「今までお疲れさまでした」「今はゆっくり休んでください メリークリスマス」「心にポッカリ穴あいちゃった」などなど・・・・・・



(注 24日23時35分現在でコメント数は2033と表記されています。ただ画面で読めるコメントは18時09分のものが最新です。これは、承認が遅れているのか、私の読み違いなのか。25日午前8時現在で、コメント数は7042に達しています! コメント数は25日午後1時すぎで1万4231。フアンのかたがたの追悼帳のような形になってきました)



飯島さんは12月6日に栃木県内で開かれたエイズ啓発のためのイベントに、元気な姿を見せていたという報道もあります(JーCASTニュースなど)。



2007年3月末に、腎臓などが悪くなったという理由で引退してから、いったいどんな生活を送っていたのでしょうか。



それにしても、本当に死後数日だとすると、その間、定期的に連絡をとっている人がいないとも言え、なんだか、さびしい話です。



飯島愛さんの著者でベストセラーになった「PLATONIC SEX」はアマゾンで、本のベストセラーの10位にはいっている(午後9時半現在)のも、飯島さん死亡のニュースが入ってからの反応でしょう。(25日午後7時現在でベストセラー2位です。)



PLATONIC SEX (小学館文庫)



PLATONIC SEX (小学館文庫)
価格:¥ 500(税込)
発売日:2001-08



ほんの一年半ほど前には、テレビに連日出ていたのに・・・



クリスマス・イブの日に発見されるなんて、いまは、とにかく冥福を祈るしかない。(K)



金スマで「占い師に3年後に死んじゃう」と



(追加1 ほかのブログでは、2001年にテレビ(金スマ)に出演した飯島さんが「台湾の占い師に3年後に死んじゃうみたいなこと言われた」と話している映像などもアップしています(ニュースすてんしょさんなど。ただし、2001年放送の3年後って2004年なので、これで大騒ぎしないほうがいいと思います)



病死?



(追加2 読売新聞ニュースでは、警視庁渋谷署の話として、病死の疑いが強い、と報じてい



ます)



死後約一週間  遺書なし



スポーツニッポンのネット速報によると、飯島さんは死後約一週間が経過しているそうです。



解剖で死因は特定できず、室内に遺書はなかったということです。一週間というと、12月17日前後に亡くなったといことになります。



ブログの最後の更新が5日で、6日のイベントに出ていたということですから・・・その後、亡くなるまで10日ほどありますが、この間の行動はわかっているのでしょうか。



その後の動きはつづき愛さんのブログに追悼コメント2万件超す!、こちらに



BSイレブンの年末年始番組情報はこちら









ニュース・報道 | 21:16:58 | トラックバック(0) | コメント(1)
麻生内閣誕生 で解散は延びる?

麻生内閣は、これまでと違って、閣僚の顔ぶれが、発表前にだいたい漏れてしまう、一昔前の組閣。これは派閥と相談しているせいか、それとも麻生氏の周辺が漏らしているのか。



閣僚名簿をみると、サプライズは小渕優子氏の少子化担当大臣ぐらいか。あと防衛大臣の浜田靖一氏。



誰かが「お友達内閣だ」と言っていたが、確かにそう。麻生さんのお友達で固めて、スターは麻生さん一人がいればいいといった地味目な内閣だ。新鮮な大臣はあまりいないで、これは選挙の看板内閣でなく、もっと長くやろうとしているのかとも思える布陣。



それと記者会見で麻生首相は、補正予算成立に意欲を見せていた。確かに、リーマンショックでたいへんなとき、総選挙なんてやってないで、景気対策をしっかりしてほしい、という声は多い。その意味では麻生氏の発言は正論だと思う。



ただ、補正というと、来週すぐ解散して、投票は10月下旬という当初予想されていた日程はずれることになるのでは?







ニュース・報道 | 21:25:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ガソリン価格は元へ戻ることに

山口補選で敗北し、自民党がとった応手は、ガソリンは30日の再可決で、もとの値段に戻す。



道路財源は09年度から一般財源化。その一方、道路特定財源を10年間維持する改正案を成立させるというもの。



この組み合わせは、どうもわからない。



改革は前進したのか、どうか?



一般財源化で、自公が合意といっても本当にやるのか...わからないことが多すぎる。







ニュース・報道 | 00:19:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
山口補選 票差約22000票

衆院山口補選の確定得票は



民主・平岡氏 116348



自民・山本氏  94404



でした。投票率が69%というのは予想以上の高さ。



本日0時半からのBS11デジタルの特別報道番組は、放送時間は遅かったものの、確定投票が入り、ゲストの毎日新聞論説委員の松田氏は、刷り上がったばかりの毎日新聞朝刊をスタジオに持ってきて、臨場感を盛り上げていました。



放送時間が遅い分、得票が確定、選挙結果を詳しく分析できるというのが利点だと思いました。



松田氏は、これまでの出口調査の数字をみると、どの段階でも平岡氏がリードしており、予想する方としては楽な選挙だったという内幕も話していました。



またいつもは裏方の、BS11佐藤記者が、現場に行ってきたリポートをしていました。



民主党・赤松選対委員長も電話で登場し、見ごたえがある30分だったと思います。



この手法は、今後の選挙でも使えそうですね。







ニュース・報道 | 08:43:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
山口補選 民主・平岡氏  当選確実!

山口補選で民主・平岡氏の当選確実が午後8時すぐに流れました。(NHKもBS11も・・・)



それにしても午後8時で開票が始まったばかりというのに…



これは出口調査などで、かなりの得票差ということか?!



PS NHKの8時45分からのニュースで出口調査の模様を円グラフで流していましたが、それによると民主6対自民4ぐらいの割合



。これだけ差がつくと、国政への影響も、かなり大きいのでは。



(単純に6対4だと、民主10万票強と、自民7万票弱になり、得票差は3万票を超える計算になるが・・・)









ニュース・報道 | 20:04:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ